04月 « 2014年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

画像コレクション 大怪獣ガメラ その2 gamera part2

2014年 05月24日 11:57 (土)

画像コレクション「大怪獣ガメラ」の続きです。
海外版のパッケージとかポスターってデザインの感覚とかが日本とだいぶ違うので興味深いですよね。

大怪獣ガメラ
ガメラ
gamera
GAMERA
ga01030.jpg
ga01031.jpg
ga01032.jpg
ga01033.jpg
ga01034.jpg
ga01035.jpg
ga01036.jpg
ga01037.jpg
ga01038.jpg
ga01039.jpg
ga01040.jpg
ga01041.jpg
ga01042.jpg
ga01043.jpg
ga01044.jpg
ga01045.jpg
ga01046.jpg
ga01047.jpg
ga01048.jpg
ga01049.jpg
ga01050.jpg
スポンサーサイト

画像コレクション 大怪獣ガメラ その1 gamera part1

2014年 05月20日 00:12 (火)

今回から、ネット上で拾い集めた画像をちょこちょこ上げていこうかと思っております。
まずは、子供の頃大好きだったガメラ、その第1作「大怪獣ガメラ」です。
ゴジラも好きなんですが、どっちかというとガメラの方が思い入れが強いですね。おそらく、初めて映画館で観た映画が「ガメラ対バルゴン」だったと記憶していますので、やはり愛着があるんですね。
子供の頃は東映まんがまつりと東宝チャンピオンまつりが春・夏・冬休みにぶつかりあっていたのですが、さすがに両方見に行きたいと親にねだるわけにもいかず、葛藤したものでした。
結局、ラインナップ的に東映の方に行くことが多かったので、ゴジラ映画ってあまりリアルタイムで観ていないんですよ。
この「大怪獣ガメラ」も、後年ビデオや名画座なんかで観たのがファーストコンタクトでした。

尚、画像は最大で高さ700pixにしてあります。

大怪獣ガメラ
ガメラ
gamera
ga01004.jpg
ga01005.jpg
ga01006.jpg
ga01007.jpg
ga01008.jpg
ga01009.jpg
ga01010.jpg
ga01011.jpg
ga01012.jpg
ga01013.jpg
ga01014.jpg
ga01015.jpg
ga01016.jpg
ga01017.jpg
ga01018.jpg
ga01019.jpg
ga01020.jpg
ga01021.jpg
ga01022.jpg
ga01023.jpg
ga01024.jpg
ga01025.jpg

パンダコパンダ フィギュアコレクション panda-kopanda collection

2014年 05月14日 14:59 (水)

今回はうって変わってパンダコパンダです。
「千と千尋の神隠し」の頃、突然パンコパが発掘され、商品が立て続けにリリースされました。
時期が少しずれていたので、ガシャポンの分がここには入ってませんが、近いうちに並べ替えをしたいと思っています。

パンダコパンダ
全景。前半分はファミリーマートのボトルキャップです。ミミちゃんの登校シーンとカレーまみれのパンちゃんはシークレットでした。

panda-kopanda
上面から。後半分はマグネットコレクションです。

では時計回りに。
panda
kopanda

パンダコパンダ
パンダコパンダ
動物園に通勤するパンダって強烈なオチでしたね。

panda-kopanda
20140514008.jpg
マグネットのほうは造型がイマイチですね。こちらはキャラクターが硬質なプラで成型されています。

映画の製作当時はあまりパンダの生態がわかっていなかったらしく、だからこそあのファンタジーが出来上がったと言えるかもしれません。第2作の「雨ふりサーカス」は豪雨による市街地の水没というシャレにならないシチュエーション。あの頃はそんな災害はめったにありませんでしたし、詳細な報道もありませんでしたから、この作品によって洪水のイメージを植えつけられたような気もします。
2作品とも、東宝チャンピオンまつりで上映されましたので、ゴジラ目当てで来場した少年たちにはちょっと退屈だったかも。もともとチャンピオンまつりって、ゴジラの新作以外はどうでもいいようなラインナップでしたよねぇ・・・

HDM仮面ライダー(桜島1号) masked rider

2014年 05月08日 00:49 (木)

前回に続いて、旧1号ライダーです。
今回はいわゆる桜島1号と呼ばれているバージョン。
なんで桜島かというと、2号ライダー編に登場した際、桜島がロケ地だったが故であります。
特徴としては、旧1号よりも黒いマスクと、赤みが強いCアイ、グリーンのコンバーターラングなどです。

前回の旧1号と一緒にロケに出たので、背景がほぼ同じだったりします・・・

仮面ライダー
桜島1号
自宅近くの工務店の石材置き場で借景しました。映像では噴煙と言うか蒸気が常にたなびいていたように記憶していますが、そこまではできませんね。岩肌の感じはそれらしいんじゃないかと思います。ほんとは2号ライダーを並べたかったんですが、未だ入手できていません。

masked rider
kamen rider sakurajima version
ここまでは朝の自然光撮影。

20140508009.jpg
20140508010.jpg
この2枚は日没前の自然光です。こちらの方がそれっぽく写っている感じです。

仮面ライダー フィギュア
こちらは自宅近くの河川敷にて。

20140508006.jpg
行きつけのホームセンター屋上にて。電線が写りこまないロケーション探しって、結構手間がかかります。ストロボを焚いたらちょっとちゃっちく写ってしまったので、オミットしました。

20140508007.jpg
20140508008.jpg
こちらも前回同様、吉見百穴にて。

このところ仮面ライダーがずっと続いている感じなので、次回はちょっと毛色の違う感じにしてみようかと思っております。

HDM仮面ライダー(旧1号) masked rider

2014年 05月04日 00:33 (日)

しばらく前にHDM創絶シリーズのフィギュアを、色々中古ショップで見つけることができたので、少しずつご紹介していきます。

初めはやはり仮面ライダー旧1号ですね。ガシャポンのHGシリーズよりも大きいので、自立性もしっかりしています。
関節部は全て接着、グレーのマーカーでシャドー塗りをしています。
触覚アンテナは若干太い印象なんですが、ロッドアンテナが再現されているので、商品のままにしてあります。

仮面ライダー
kamen rider
masked rider
自宅近くの重機リース会社で借景しました。「おやっさん!特訓お願いします!!」って感じです。

本郷猛
takeshi hongoh
20140504006.jpg
20140504007.jpg
20140504008.jpg
これも自宅近くの河川敷にて。やはりロケが似合いますね。

20140504009.jpg
行きつけのホームセンターの屋上にて。

20140504010.jpg
20140504011.jpg
20140504012.jpg
先日ロケに行った吉見百穴にて。ショッカー基地からの脱出という感じです。

20140504013.jpg
20140504014.jpg
同じく吉見百穴のトンネル出口にて。フィギュアのサイズ感がほとんど感じられないです。

フィギュアの野外撮影なんかをするようになって気をつけていることがいくつかあります。
基本的にシャドー塗りは右上からのライティングを意識していますので、自然光の下でも光の方向を意識すること
簡単なレフ板などを用意しておき、逆方向からの光をつける
カメラアングルはできるだけアオリで撮影し、俯瞰を避ける
バックに人が入らないようにする
通報されないように、変な姿勢で撮影しない(笑)

世間はゴールデンウィークとやらですが、お出かけの方はお気をつけて。