05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

ガシャポン ショッカーライダー shocker riders

2015年 08月23日 00:35 (日)

しばらく書いていなかったフィギュアの記事です。

仮面ライダー終盤の、エキサイティングな展開に重大な
存在感を残したショッカーライダー対Wライダーを飾ってみました。

ずっと作りたかったんですが、ガシャポンの中古がなかなか揃わず、
やっと。という感じです。
何しろなるべくポーズの違う新1号またはショッカーライダーを6体集めなきゃ
いけないので、時間がかかりました。
新2号を使うという手もあるんですが、ボディのラインを書き直す手間を考えると・・・。

まずは全景から。
20150823001.jpg
窮地に立つダブルライダーって感じにしたかったんですが、いかがでしょう?
20150823003.jpg
ケースはダイソーで購入。ベースの地面は黄土色+白のアクリル絵の具に砂を混ぜてペイント。
ロケ地でおなじみの採石場っぽくなったと思います。

20150823004.jpg
20150823005.jpg
向かって左側。
ショッカーライダー全員のディテールアップとしては、
触覚アンテナを待ち針に交換
Cアイにクリアレッドを上塗り、周囲をブラウンの極細ペンで縁取り
タイフーンの周囲を黒で縁取り、ベルトの金具をシルバーで塗装
資料写真ではコンバーターラングがかなり損傷しているようでしたので、トーンの違うグリーンを
荒くペイントしてみました
あとはグローブ、ブーツをイエローでペイント、全体にグレーのマーカーでシャドー入れしました。

ちなみに、マフラーの色は、1号=黄色 2号=白 3号=緑 4号=青 5号=紫 6号=ピンク となっています。

20150823010.jpg
20150823013.jpg
向かって右側。
対峙する面子のポーズがダブらないように配置しました。

20150823009.jpg
中央のダブルライダー。
ディテールアップは基本、ショッカーライダーと同様です。
2号のマスクは作品中では1号と全く同色でしたが、この商品はちょっと違っています。
塗りなおしも考えたんですが、調色に自信がなかったのでやめときました。
(新1号の首だけ持ってくるという手もあったか!)

20150823008.jpg
1号と2号、ショッカーライダー5号はほかよりもほんの少し造型が大きいんですよ。
1号は腰を落としたポーズなのでそれほど目立ちませんが。
でも、力の2号ですから、少しくらい大きいほうが象徴的かなとも思います。

20150823012.jpg
この新1号はHGのサイズとしては究極の造型じゃないかと思います。
20150823015.jpg
20150823011.jpg

ショッカーライダー編は、漫画原作の「13人の仮面ライダー」へのオマージュとして登場したのだと思いますが、
もっとダブルライダーとの死闘が見たかったですね。
8台のサイクロンによるバイクアクションとか、「マジンガーZ対暗黒大将軍」みたいに、
決定的に追い込まれるダブルライダーとか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント