07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ガンプラ製作 MS-09 ドム

2014年 01月27日 01:05 (月)

今回からガンプラが何回か続きます。
私的に2010年頃からガンプラブームが再燃してしまいました。きっかけは、会社で一回り下の同僚とガンプラ話で盛り上がったことでした。実のところ、ファーストガンダム直後、何体か製作したのですが、あまり納得できる仕上がりでなかったことと、作りかけで挫折したものもあったのです。30年越しの宿題を片付けたいというのが一番の理由だったかもしれません。

初めに、練習として製作したのはゲルググでした。電飾、塗装、改造などそれまで雑誌で予習した技術を実践してみました。現物はその同僚にお中元としてプレゼントしてしまったので、画像も残っていませんが、次のようなものでした。
 ヤンキー仕様(機体色はパールホワイト、返り血塗装)
 ランドセルはジャンクパーツからの自作(竹槍マフラー4本)
 モノアイと胸部ダクト発光
 シールド改造(先端に丸ノコ装備)
 手持ち武器追加(ビームバタフライナイフ、チェーン、木刀、鉄パイプ)

さて、ご紹介するのはMS-09ドムです。ファーストではリックドムが一番好きなMSでして、近所の量販店に購入に出かけました。

20120127001.jpg
こいつです。我が家の事情からして、1/144しか考えていなかったので、迷わず手にしました。ところが・・・
なんかイメージと違うんです。多分、妄想美化しているのだと思いますが、「こいつ、こんなにずんぐりしてたっけ??」と呟いてしまいました。恐らく「めぐり逢い宇宙」の冒頭とかが刷り込まれているんでしょう。
で、隣の棚で見つけたのがこれ。

20120127002.jpg
20120127003.jpg
たまたまパッケージのポーズもそっくりですが、こちらのプロポーションの方が気に入ってしまい、当初の予定とは違ってこちらを購入。

完成したものの画像がこちら。
20120127004.JPG
20120127005.JPG
20120127006.JPG
うちのカメラではもう全然紫色が再現できません(泣)。青く見えている部分はベタな紫です。

20120127007.JPG
20120127008.JPG
試しに赤いライトを当ててみたんですが、ほぼ無力です。

20120127009.JPG
無駄なあがきですが、色調補正で目いっぱい赤に寄せてみました。余分なところがまっかっかです・・・

ケースはホームセンターで購入。バックの月はネットの画像をプリントアウトしたものです。
外装の改造点は
 ジオンらしく、エッジを立たせる
 頭部はドムらしい形状に変更
 ビームシールドの代わりに、ジャンクパーツなどで自作したシールドを装備
といったところです。

次回は電飾などについて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント