05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

ガシャポン 仮面ライダー(昭和編) masked rider series[showa period]

2014年 03月11日 01:07 (火)

今回の仮面ライダーはちょっと、とっちらかってる感が強いです。
某国の人件費が高騰してガシャポンのリリースがぱったりになってしまいましたので、この際もう今後の展開がないだろうというコレクションを集めてしまいました。
昭和ライダーたちなんですが、これ以外の面子はもう少し粘って、リリースを期待してみようかと思っています。

まずは集合写真。ガシャポン 仮面ライダー
ケースはダイソーで購入、例によって各パーツは接着、ベースにも固定しています。
共通のディテールアップとしては、グレーのマーカーでシャドー塗りのあと、リムーバーで拭き取り。その他省略されている塗装を出来る限り補完しました。リペイントというよりは、最近よく見かける「重塗装版」てとこです。
個々のポイントは以下の画像の後に。

スカイライダー
スカイライダー(後期型)。アンテナを待ち針に差し替え。眼にクリアレッドを乗せています。

スカイライダー
スカイライダー(前期型)。ディテールアップは後期型とほぼ同じ。スタンドをプラ製のブックエンドから自作しました。

仮面ライダー アマゾン
仮面ライダーアマゾン。何度かアソートされているのですが、背面の模様が塗装されているのはコレだけみたいです。眼にクリアレッドを乗せたくらいですが、マスクはもう少しグロス感があってもよかったかもしれません。十面鬼もアソートされていましたが、ちょっとスケールギャップが激しすぎて、手放してしまいました。

真仮面ライダー
真仮面ライダー。作品中では名称を呼ばれていなかったように記憶していますが、最近は「仮面ライダー シン」と呼ばれているようですね。アマゾン以上にバケモノライダーって感じです。原作版の仮面ライダーブラックのプロトタイプ的な存在です。こちらは特にいじるポイントもなく、眼にクリアレッドを乗せています。

仮面ライダー 原作版
原作版仮面ライダー1号。これはガシャポンではなくて食玩だったと思います。アンテナの後ろを細く削った以外は、あえてディテールアップなどはしていません。スーツのレザーの感じがよく出ています。

本郷 猛
本郷猛。カルビーのライダースナックを買いまくった世代にはおなじみのポーズです。これもアンテナを待ち針に差し替え、眼にクリアを乗せただけにしました。こうして見ると、スーツは半光沢くらいの方がいい感じかもしれません。

仮面ライダーZO
仮面ライダーZO。ゴールドのラインがかなり省略されていて難儀でした。アンテナを待ち針に差し替え、クリアグリーンで塗装。眼とヘソにクリアレッドを乗せています。

仮面ライダーJ
仮面ライダーJ。こいつもグリーンとブルーの二重ラインがかなり省略されていました(泣)。そのほかはZOとほぼ同じです。

仮面ライダーZX
仮面ライダーZX。写真資料が乏しいので、あまり再現度はよくないです。クラッシャー上段のひし形部分は、クロムシルバーのようでしたので、アルミテープを貼ってみました。

仮面ライダースーパー1
仮面ライダースーパー1
仮面ライダースーパー1。ベルトのアームチェンジャー以外は特に塗装には苦労しませんでした。腕の房部分はもう少しそれっぽいものに差し替えようかと考えていたんですが、適当な素材が見当たらなかったので、とりあえずカッターで切り込みを増やし、風になびいている感じの動きをつけてみました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント